2008年3月の記事一覧

母親学級~入院準備&立ち会い出産編~

じぃじはお仕事だったので
ばぁばにDuronを預けて伊那へ。
どうせなら伊那でゆっくりご飯を食べたりしたかったので、
長めに15時くらいまでお願いしました[:にかっ:]


心配しなくても、じぃじは土曜日かなり暇にしてる
らしいから、お昼食べにだけ会社に帰るってくらい
Duronといたと思うけど(;´Д`)


普段の母親学級より人数が多かったらしく、
助産師さんがびっくりしてたほど。
30組くらいいました。


立ち会い出産専用学級なので、
パートナーがいるので余計に多いんだろうけど。


入院準備品を改めて確認して、実際緊急入院した時の流れを見てたら、
陣痛室の荷物の一番上はスリッパでないと探す手間がかかりそう
分娩棟に入ったらいきなりスリッパに履き替えてってなってた。


Duronを産んだ時は陣痛室でまったり履き替えたんだけど
コッチ病院のシステムだよね。
帰ったらすぐにスリッパを一番上にしました[:にこっ:]


あとは書類の説明。
相変わらずたくさんあるけど、入院用にまた問診表を
書かなきゃいけないのは、手間過ぎ[:ぎょーん:]


分娩への希望とかあるから仕方ないけど。


軽く自己紹介と不安や心配ごとを発言する場がもうけられた
ので、Duronの時と異なって病院が遠くなったコトが不安と
ゆったら、経産婦なので、電話で必ず隣の市からである
ことを告げるようにゆわれました。


陣痛誘発したものの、よくよく考えたら陣痛間隔10分からは
5~6時間、初産にしてはいいペースだったかもしれないし。


ホンマの不安はココのセンセやスタッフと
信頼関係を築いて出産に繋げられるか?
ではあるんだけど[:汗:]


次回のセンセに期待しつつ
母親学級は終わる


ちなみに呼吸法はDVD流してテキスト読み流しただけで
マッサージ含めてカラダを動かしての作業はなし。


こんなんでいざ立ち会いしてもらっても
意味あるのかなてカンヂでしたぁ


終わってからは、元気なお子様お断りのご飯屋サンにご飯を食べに。
Duronが産まれる二日前にあたしのバースデーパフェを
プレゼントしてもらったお店です。


隣の席が頼んでて久々に見たけど、
やっぱりアイスクリームが多そうでした(苦笑)


あとは買い物をしながら戻って、
最後におやつ用&お礼のドーナツを買って帰りました


たまにはデートぽくよいかとムード
でもやっぱカラオケ行く時間はない[:しくしく:]
出産前に1回行きたいなぁ

2008年3月22日|

カテゴリー:Apiss, 妊娠9ヶ月

9ヶ月健診 に

今日はアスも半休が取れたので、
午後からDuronも一緒に病院へ。


とりあえず受付で問診票記入を済ませて、産婦人科の前で待つ。
看護師さんによる問診がまずはあるみたい。


丁寧に対応してくれたので、コレは大丈夫だろうと期待をする。
血圧と体重は自己申告ではないけど、
外来にある測定機でいずれも自分ではかって伝票を提出。


尿検査は中央検査室でってコトだったんで、とりあえず一人で行ってきたんだけど、
トイレが激狭くて、Duronと二人できたら尿検査に入れないな~ってカンヂ。
ベビーカーなんてもってのほか。


身障者用を使ってもいいなら入れるけど、ベビーキープとかもないし超不便。
新しくてキレイな病院なのに、減点だなぁ。


帰ってきて、看護師さんの問診。
紹介状を兼ねてる共通カルテを見てないらしく、話が噛み合わないので、
ココに書いてあるんですけど~って促す。


母親学級も前の病院で受けたコトをもう一度受けるみたいに言われて
しかもそれが姑にバレーを休んでもらわないといけない時間帯。。。


いったんアスに相談して、コレって行かなくてもいいよねぇ?と相談して
(内容が新生児の着替えの練習とか。。。)
もう一度確認があるんですが~って呼ばれた時に再確認して
立ち会い出産のための学級だけでokになりました。

15時の予約だったんだけど、実際15時の予約が始まったのは15時半過ぎ。
朝から押してるコトを考えたら、これくらいの誤差は許容範囲かなぁ。


医師の診察が始まるけど、事務的以下っていうか。


看護師もそうだったけど、共通カルテや今まで渡した資料をちっとも見てない。
結局全部妊婦視点で話してるだけぢゃん。
何のための共通カルテよ?ってカンヂ。


エコーで確認するものの、先週からApissの体重が100g減。
装置も前の病院より古そうだし
(少なくともスペックは低いみたいで、カーソルの動きが常時ぶるぶるしてた)
誤差が出たと無理矢理自分の中で納得する。


その後心電図だけ取りましょうって話になって
生理検査室で心電図を取る。
その時点では問題ないので、問題ないでしょうで返される。


うーん。
2時間横になっても治まらない動悸が問題なしで
9ヶ月の妊婦なら当然ってコトなんだろうか?


後期つわりの原理を考えると
胃だけでなく、その上にある心臓に負荷がかかっても
確かにおかしくはないんだけど。。。


納得のいかないまま、診察は終わる。
事務的以下の対応の医師に信頼がおけず
何も質問したくなくなったので。。。


やっぱり女医との相性は最悪なのかしら?
前の病院にいた女医さんが4月からこの病院に来るって
受付で問診票書いている時にたまたま聞こえたのもあるのかなぁ。

次回は2週間後。
そんなにあいて、自分的には実は超不安。
不安要素を取り除くためにも調べまくる~かな~。


ちなみに土曜日は病院の立ち会いのための学級に行ってきます。
4月の上旬までに受けろ~って言われたし。
もう3回くらいしかチャンスないぢゃんってコトで。

2008年3月19日|

カテゴリー:Apiss, 妊娠9ヶ月

9ヶ月健診 いち

今日も待たされる…と思い、携帯とDSを持って病院へ。


八時半の予約でしたが、案の定一番なのに
3Dエコーに呼ばれたのは9時10分。
想定内の時間なので余裕。


横向きだったApissは無事下向きにムード
右が頭だったんで、話しかけて下を教えたり、
できるだけ左向きで寝てたのが効いたみたい[:ハート:]


Duronも同じようにやって治ったので、
今回も大成功[:にひひ:]


体重は約2060gと順調です。


先週緊急で入った検査結果はまだでてなかったので、
郵送待ち。


今日で今の病院に通うのは最後なので、
書類がアレコレ。


でも動悸が何故か激しい(安静時心拍数100超)ので、
本来なら心電図取りたいけど、
心電図保管は分娩する病院保管のがよいことから
紹介状も兼ねる共通カルテに 記入してもらいました。


なので…
次の検診は通常2週間後なんですが、
1週間早めに行く指示になりました[:汗:]

で、びっくりしたのが
完全に分娩予定の総合病院は診察券もない初受診なんですが、
明日以降に病院から電話をくれて予約できると[:love:]


1回目はアスも一緒に行って、分娩予定の病院を探検してきます。
アスもまだ入ったコトないので、下見も兼ねて。
いざ緊急で飛び込んだけど、場所分からないでは困るから( ̄ー ̄;

でもアスの勤務の都合上、第一希望は再来週の月曜日朝一番。
夜勤の週でハードだけど、年度末で忙し目なので
極力休まなくていい方向で持って行こうと思ってます。


そうでなくても、今後の健診は
全部付き合ってくれる勢いでいるみたいなので。


9ヶ月・臨月で普段行き慣れてないトコまで
1人で行かせるのが不安らしい。
てか信用されてないあたしの運転?[:がーん:]

2008年3月12日|

カテゴリー:Apiss, 妊娠9ヶ月